Home > スポンサー広告 > 日本の住宅をブラタモリ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

おさむ URL 2010-11-28 (日) 22:22

この回のブラタモリ、ちょうど昨日(11月27日)見ました。日本の住環境の変遷をコンパクトに紹介していて興味深かったですね。タモリさんの「日本人は(住環境の劇的な変化を)素直に受け入れちゃうんだね」という感想も面白かったですね。9坪ハウスが紹介されなかったのが残念でした(^^;

Boo-Hoo-Woo.com URL 2010-12-05 (日) 22:45

>タモリさんの「日本人は(住環境の劇的な変化を)素直に受け入れちゃうんだね」という感想も面白かったで>すね。

私もタモリさんが最後、団地で外を見ながら、残されたこのコメントが印象的でした。
皮肉交じりなんですが、そこが日本人のいいとこなのかもなあと。。。


>9坪ハウスが紹介されなかったのが残念でした(^^;

あの放送の流れの中に9坪ハウスが入ったらおもしろいですよね。
今時代は、何でもコンパクトな方向に向かっていると思います。
9坪の良さが再認識されることを願っています。

(みやけ)

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://bhwc.blog88.fc2.com/tb.php/288-7ef27cac
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Boo-Hoo-Woo.com BLOG

Home > スポンサー広告 > 日本の住宅をブラタモリ

Home > 街・都市 > 日本の住宅をブラタモリ

日本の住宅をブラタモリ




こんばんわ。みやけです。
NHKでやってます「ブラタモリ」知ってますか。
タモさんが東京の街をブラブラしながら、
散策する番組なのですが、おもしろいので良くみてます。


先週の放送が、「日本の住宅をブラタモリ」だったので、
録画して、やっと見れました。


タモさんはこの辺りをブラブラしてました。

・長屋(根津エリア)
・洋館(上野・旧岩崎邸。ジョサイア・コンドル設計)
・和風の屋敷(千駄木・旧安田邸、大正8年)
・鉄筋コンクリート(深川・旧東京市営店舗向住宅、昭和3年)
・団地(ひばりヶ丘団地、昭和34年)


ちょうど先日、根津のお土地を仲介させていただいたので、
長屋の歴史など興味深く見ていました。
根津、千駄木といったエリアは、
今でも文化が残っていますよね。
住んでいる方々の思いが強いのだと感じます。


そこから、洋館や団地など、
日本の住文化の変遷をさっくり辿っていました。

20080505-003[1]
(千駄木・旧安田邸)


hibarigaoka020[1]
(ひばりヶ丘団地)



ここ100年くらいでも、日本の住文化は大きく変わりました。
西洋の文化を取り入れながら、高度経済成長の波に乗り、
時代に合わせた変遷があります。
タモさんは日本の変わり身の速さはすごいと言っていましたが、
ほんとですよね。


最近では、スマートハウスという、
IT(情報技術)を使って家庭の消費電力を制御する住宅を
ハウスメーカーは取り組んでいます。
日本の住宅はどうなっていくのでしょうか。


住宅に必要なものって何だろう。
みんな何を求めているんだろう。


住宅をご提案する立場として、
自問自答を繰り返す毎日です。




<Boo-Hoo-Woo.com>
デザイン住宅から土地、家具やインテリア雑貨、デザイナーズ物件まで
ライフスタイルをデザインしよう。



(みやけ)

Comments:2

おさむ URL 2010-11-28 (日) 22:22

この回のブラタモリ、ちょうど昨日(11月27日)見ました。日本の住環境の変遷をコンパクトに紹介していて興味深かったですね。タモリさんの「日本人は(住環境の劇的な変化を)素直に受け入れちゃうんだね」という感想も面白かったですね。9坪ハウスが紹介されなかったのが残念でした(^^;

Boo-Hoo-Woo.com URL 2010-12-05 (日) 22:45

>タモリさんの「日本人は(住環境の劇的な変化を)素直に受け入れちゃうんだね」という感想も面白かったで>すね。

私もタモリさんが最後、団地で外を見ながら、残されたこのコメントが印象的でした。
皮肉交じりなんですが、そこが日本人のいいとこなのかもなあと。。。


>9坪ハウスが紹介されなかったのが残念でした(^^;

あの放送の流れの中に9坪ハウスが入ったらおもしろいですよね。
今時代は、何でもコンパクトな方向に向かっていると思います。
9坪の良さが再認識されることを願っています。

(みやけ)

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://bhwc.blog88.fc2.com/tb.php/288-7ef27cac
Listed below are links to weblogs that reference
日本の住宅をブラタモリ from Boo-Hoo-Woo.com BLOG

Home > 街・都市 > 日本の住宅をブラタモリ

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。