Home > 2009年11月

2009年11月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

冬の景色


今日はいかにも冬、っていう感じの

寒くてどんよりした天気でしたね。

オフィスのバルコニーに出てみたら

周辺の木々が鮮やかに染まっていました。

紅葉もまだまだ見ごろです。


400_20091130183152.jpg


早いもので明日から12月。

今年も残すところあと1ヶ月です。

気が早いですが、皆様にとっての2009年はいかがでしたか?

年末にむけて仕事も慌しくなりますし

忘年会、クリスマス、年越しなど、

お酒の席なども増えてくると思います。

節度を保って、体調を崩されないよう

十分ご注意くださいね。



宮本






エコ建築物

今日の日経新聞一面に、EU(ヨーロッパ連合)が2012年以降に新築する住宅やオフィスビルなどについて原則、二酸化炭素(CO2)を実質的に排出しない「エコ建築物」とするよう義務付ける規制を導入することが決まった、旨の記事が掲載されていました。

とうとう来たか!といった感じです。

建築物からのCO2排出量は、EU域内でも約4割も占めているようでして、この抜本策として判断したそうです。
この4割が無くなれば凄いことですよネ。

具体的には、クリーンエネルギーを多用するということになりますので、太陽光や地熱、そして風力などで発電、充電していくことがメインになりそうです。

大規模なオフィスにこれを当てはめることでイメージがつきやすいですが、住宅も然りだと思います。

弊社のプロデュースする9坪ハウスのような小さな木の家もエコな建築物になり得るかもしれません。
op1.jpg

木材は植樹する事によって再生可能ですし、なにより自然。最後は土に戻っていきます。

元々小さな家からのCO2排出量は少ないのですが、クリーンエネルギーを利用しながらこういった住宅に住んでいくことで地球環境に貢献できるなんて素晴らしい事ですよネ!

その際は是非、ご一緒に!!
 不動産@ヤマノウチ
op11.jpg


アウトラインとは?



こんばんわ。ミヤケです。
先日、六本木に行きましたので、
久々に21_21 DESIGN SIGHTへ行ってきました。

20091118144853_20091128185043.jpg




安藤忠雄氏による設計です。
地上1階、地下1階で構成されています。

ds_arc1[1]



低層建築で威圧的な印象もなく、
シャープな屋根が特徴的です。
となりにミッドタウンがあるのですが、
対照的に感じられます。
しかし、ほとんどは地下に構成されており、
中に入るとダイナミックな空間に驚かされます。


まさにデザインのためのミュージアムで、
現在開催中のプログラムはコチラ↓

poster[1]


世界が信頼するプロダクトデザイナー、深澤直人
空気を撮る、広告写真の第一人者、藤井 保。
このように紹介されていました。


内容としては
深澤直人デザインのプロダクト約100点と、
藤井 保が4年間撮り続けた、それらの写真約70点によって
誰もが知りたかった「デザインの輪郭」を解きあかす、
かつてなかった試み』
とのことです。


深澤直人氏はBoo-Hoo-Wooでもいくつかプロダクトを、
販売していますが、約100点近いプロダクトを
一度に見ることができる機会はなかなか無く、
とても貴重な体験でした。


中でも感動したのは、
HIROSHIMA アームチェアです。
500_01[1]

↓Boo-Hoo-Wooでもお取り扱いしています。
http://www.boo-hoo-woo.com/online-shop/furniture/chair/fukasawa_n04/index.html


ぱっと見たそのフォルムからも、
やわらかで、空間に溶け込んだようなデザインと分かります。




500_06[1]

また座った瞬間に、木のあたたかみに
ふわっと包まれるような、本当に細部にこだわられた
イスであると思いました。



深澤氏のプロダクトは、
一見するとシンプルで無機質な印象を
持つ方もいるかもしれませんが、
使ってみると、すごく使いやすかったり、
生活の一部として、その空間にすっかり馴染みます。



その理由が深澤氏のメッセージにありましたので、
抜粋させていただきます。


『アウトラインとはモノの輪郭のことである。
その輪郭はそのモノとそれを取り囲む周りとの境目のことでもある。
そのモノを取り囲んでいるのは空気だから、
そのモノの形をした空気中の穴の輪郭はそのモノの輪郭と同じである。
空気はそのモノの周りに漂う雰囲気を指す比喩でもある。
この空気(雰囲気)は、そのモノの周りに存在するあらゆるもの、
例えば人の経験や記憶、習慣や仕草、時間や状況や音、
技術や文化、歴史や流行などの要素で構成されている。
それらの要素のたった一つが変わってもモノの輪郭は変わる。
人はその空気の輪郭を暗黙のうちに共有している。
わたしの役割はその輪郭を割り出し、
そこにぶれなくはまるモノをデザインすることである。』



私は建築や不動産に仕事で携わっていますが、
同じことが言えると思います。
建物は特に大きなものなので、
周辺環境の中で、どのように存在しているか、
まさに街をデザインすると言えます。



デザインをするということは、
責任があることだと思います。



次々に新しい商品が世に生み出され、
一過性の流行として、忘れ去られるモノたちは
どんな思いなのでしょうか。。。



とても考えさせられる、今日この頃です。



20091118153339_20091128185039.jpg




(ミヤケ)



モノに込められた想い



こんにちは。宮本です。
もう12月だというのにあたたかい日が続きますね。

近頃は環境問題の影響で温暖化が進んでいる、
という考えに疑問視するような声を聞きますが
実際のところどうなんでしょうか。

もしこれが本当に、地球がもっているサイクルで
たまたま気温が上昇する時期だとしたら
環境問題に対して、これまで行ってきた
たくさんの政策はなんだったんだろう、、
なんてことを考えるとゾッとします(笑)

もちろん、だからといってゴミ増やしてもOKとか、
そういうことじゃないんですけどね。

省エネ家電への買い替えを勧めて
二酸化炭素の排出量が少なくなりました!
電力の消費を抑えました!というのも、
意味のないことだとは思ってないですが
ひとつのモノに愛着をもって
少しでも長く使いつづける。
これも立派なエコですよね。

これはあくまで僕の傾向ですが、
作り手から、受け手に対してのメッセージを感じると
そのモノに愛着がわいたりします。
デザイナーの考えや職人さんの想いからモノをみると
造形以上に魅力的に見えるものです。

今回はじめてBoo-Hoo-Woo.comでご紹介する
次回の新商品も、岡山県楢津町から
素敵な想いと一緒に届けられる家具たちですよ。

ぜひお楽しみに!


400_20091127141102.jpg






ip20


新居への引越しの際にどんなインテリアにするか、家具には何を使うかを考えている時間は楽しいものです。

でも、以前に使っていた家具が新居にピッタリマッチするとは限らないのが実情。

そこで最近お客様がお使いになられているとの事で気になっていた、室内全体から棚板1枚まで取り替え可能な形でビルトインできるスグレもの「ビルトイン・インフィル(組込内装)システム」のブランド「ip20」 を見に天王洲のショールームへ行ってきました。

釘や接着剤を使用していないので、引越し時の移設や増設が自由自在。捨てずに使い続けていけるのでエコでもあります。

システム全体が将来の潜在的持続資産になるという考えにもうなづけます。

特にデザインと機能性の高さを好まれる方々の使用例が増えつつあるブランドでもあり、これからも注目していきたいと思っています。
  不動産@ヤマノウチ
o0400030010173701803.jpg

商売繁盛




こんばんわ。ミヤケです。
昼から急に空が暗くなりましたね。
明日は雨だそうです。。。


先日、ブログで少し触れていましたが、
二の酉に行ってきました。


今年は時間もなかったので、
浅草ではなく、近くの目黒、大鳥神社へ。
642.jpg



浅草に比べると規模は小さいのですが、
それでもとても活気がありました。
大小様々な、熊手が並んでいます。
640.jpg





私は関西方面の出身なのですが、
酉の市と言われてもピンときませんでした。
641.jpg



まだあと1ヶ月ありますが、
こうして一年を振り返るにはいい機会ですね。
632.jpg



まだまだ未熟ゆえ、反省することが多々あります。
日々、勉強しながら、お客さまに喜んでいただけるよう、
精進していきたいと思いました。
637.jpg



皆さまのご多幸とご繁栄を祈念して。




(ミヤケ)





リノベーションの素

以前にリノベーションのご依頼をいただいたお客様方の資料を見ていました。
現場調査時の写真と竣工後の写真の違いがおもしろく、つい見入っておりました。

元々手を加えなくてもよいようなほぼ新築同様のお部屋のデザインを丸っきり変更したプランや、キッチンだけのプラン、戸建のプランや旧いマンションのプランなどなど。

中でも私の好きなのが旧いマンションの一室をほぼ全て様変わりさせるプランです。

旧いものが原型をとどめることなくドラスティックに変わる様はお見事!と自画自賛(笑)

先日ご案内してきた物件もそんな可能性を充分に秘めていました。

弊社サイトでご紹介していたこちらの物件の別室なのですが、頑丈な躯体に広々とした昔のファミリータイプの間取り。
イジくり甲斐が大いにありそうです。(専有面積61.90平米、1,880万円)

11階最上階からの眺めは気持ちよく、太陽もサンサンと入ってきます。
MI03.jpg

現状はこういう内観ですが、
MI04.jpg

こんな感じに変えることもできそうですし(弊社施工例から)
MI05.jpg

趣向を変えてこんな感じにも(同)
MI06.jpg

リノベーションは限りなく可能性を持っているのだと思います。
 不動産[ヤマノウチ





行楽日和

  • 2009-11-21 (Sat)


こんばんわ。ミヤケです。
今日は秋晴れでしたね。
内見も気持ちよかったです。
晴れの日のお部屋は何割り増しかで良く見えます。

今日もご案内をさせていただいたのですが、
先日、Boo-Hoo-Wooでも1件ご入居いただき、
残りH号室のみとなりました。

■大倉山集合住宅
https://www.boo-hoo-woo.com/estate/rent/r0550/index.html
↓過去のブログ記事
http://bhwc.blog88.fc2.com/blog-entry-34.html

更新前ですが、17万円→15万円に賃料下がっています。
ご興味ある方はお早めにお問い合わせ下さい。



話し変わりまして、
全然更新していませんでした小麦情報です。

先日、自由が丘に行った際に、
定番ですが、浅野屋さんに行ってきました。

■浅野屋
http://www.b-asanoya.com/
20091017151600_20091121200007.jpg


昭和8年創業の歴史あるパン屋さんです。
ミッドタウンにもありますよね。
ちょっとハイソな雰囲気です。
2階にはイートインもあるんですよ。



背伸びしてエピなんぞを買ってみました。
麦の穂っていう意味らしいですね。
20091017145450_20091121200008.jpg


ハードなパンもたまにはいいですね。



浅野屋は駅からすぐの2006年にオープンしたトレインチの中にあります。



車止めバリカーには鳥が止まってます。
20091017151702_20091121200006.jpg



トレインチはトレインのお家が由来のかわいらしい施設です。
また家族で遊びに来たいです。


息子のブーム、つかまり立ち。
20091119084622.jpg



(ミヤケ)



この地球上で私が一番好きな道は、帰り道です



400_20091120215712.jpg


今日はお客様との打ち合わせで汐留に。

まったくと言っていいほど、普段行くことがない場所なのでとても新鮮。
大きなビルが立ち並び、ほとんど生活感の感じない場所ですが
空が広かったり、海が近かったり、浜離宮庭園の緑があったり
住宅街にはない広がりがあって、某CMの風景と近い印象。

街灯のあかりがほんのり照らす、
ひと気のないスロープを歩いて帰るのが気持ちよかった。
もちろん脳内BGMはビートルズのアレです。

今回の案件もようやく本格的にスタートした印象。
いいカタチでご報告できればいいな、と思います。


宮本







クリエイターにお奨めしたい渋谷の異空間


大都会のすぐ側にありながら広大な緑を有する代々木公園。
そんな恵まれたロケーションの閑静な住宅街の中にあるのがこちらの物件

場所も素晴らしいのですが、なんといっても魅力なのはこの建物に流れる空気。
プールのような小さな池がアクセントになった緑を携えた静かな中庭を持ち、
都会にいながら贅沢な時を過ごすことができるのです。
02_20091119192420.jpg
バブルのほぼ終わった90年代前半頃に建築された集合住宅の内観をデザインリノベーションで
見事に再生させています。
01_20091119192706.jpg
そしてそこには多くのクリエイターの人達が
中庭を囲むように主にSOHO&オフィス利用をされています。
091.jpg
住む以上に時間を過ごすことになる仕事のための空間もこんな素敵な場所で
過ごしてみたいものですね!
不動産@ヤマノウチ

空に浮いたような部屋




おはようございます。ミヤケです。
今日はあいにくの雨。。。
物件の撮影に行きたかったのですが残念です。


Boo-Hoo-Woo.com以下のコンテンツ更新しています。
ぜひご覧下さい。

■Housing
"9坪ハウスSAH" KT邸
*屋根及び内部造作中*
http://9tubohouse.com/report/mk001-001-9-kt/report.html

オリジナル設計住宅/O邸
*デザイン打ち合わせ中*
http://boo-hoo-woo.com/housing/original/o_house/index.html

リノベする。
*代官山~中目黒エリア、新規物件3件更新しました*
http://boo-hoo-woo.com/renovation/for_search.html



先日、お客さまを中延の物件へご案内しました。

■IPSE中延
https://www.boo-hoo-woo.com/estate/rent/r0465/index.html

こちらの物件はBoo-Hoo-Wooでも
お問い合わせの多い物件の一つです。
設計は以前にもご紹介した谷内田章夫氏。
↓過去記事です。
http://bhwc.blog88.fc2.com/blog-entry-18.html

現在、最上階、12階のお部屋が空いております。
ちょっと広めのワンルーム+ロフトです。

画像-537


この物件の特徴はやはりこのロフト付きの空間。
3.5mの天井高は開放的で、面積以上の広さを感じます。
またコンクリートの無機質でシンプルなつくりもあって、
すごく心が落ち着きます。


ぐるりとロフト。
画像-535


谷内田氏の物件はデザイン的にもかっこよく、
機能的にも優れています。
収納もたっぷり。
画像-539


またこの部屋は最上階ということもあり、
バルコニーの方を向くと。。。
画像-538


この景色!
画像-532


北側を向いても!
画像-534


空に浮いているような気持ち良さです。

それにしても地平線の先まで建物が続いていて、
なんかすごいですね。


ご興味ありましたらぜひお問い合わせ下さい。



(ミヤケ)

子供用家具



街ではクリスマスBGMが流れはじめてますね。
今年は表参道のイルミネーションが11年ぶりに復活するそうですよ。
もう11年も経ってたなんて驚きでした。

話は変わりますが、子供がいない自分にとって
これまであまり深く知らなかったのが子供家具の世界でした。
家具販売に関わる仕事はしてきましたが
子供用の家を扱うのはBoo-Hoo-Woo.comに来てはじめて。
デザインされた子供家具のがたくさんあることに驚きました。
そして、子供のための機能・素材を
とても大切にデザインしています。

タイム アンド スタイルの吉田氏の話ですが
ドイツでは子供が生まれて洗礼を受けるとき、
家具に名前を刻む習慣があるそうです。
そして大きくなるまでその家具と過ごし、
その家具がまた自分の子どもに受け継がれていくのだそう。
そんなタイム アンド スタイルでは今年、
新作で子供用の家具を発表していました。

子供のためにデザインされた家具が
どんどん増えてきているような気がします。
そして需要も。
Boo-Hoo-Woo.comでも家具に限らず
ベビーアイテムはとても人気です。


そんなところにうれしいニュースが。
仕様変更で販売中止していたCAROTA-chair
リニューアルして11月30日に販売開始予定だそうです。

400_20091116205601.jpg

販売終了後も、本当にたくさんのお問合せをいただいたこの商品。
長らくお待たせいたしました。


「子どもたちには幼い頃から、デザイン、
機能美のあるモノに触れてもらいたい。
そういったモノたちを創り、世に送り出すことで
子どもの情操を豊かに育むお手伝いをしたい。」


そんな想いが込められたCAROTA-chair。
かわいらしさの中に機能を備え、
モダンなライフスタイルにぴったりの子供家具です。

ご予約も承っておりますのでぜひ。


宮本





お客さまのニーズはどこに?

  • 2009-11-15 (Sun)


こんばんわ。ミヤケです。
今日はちょっと風が強かったですが、
いい天気で気持ち良かったです。


先日新聞にマクドナルドの記事がありました。
↓こんな内容です。

『日本マクドナルドホールディングス(HD)が2日発表した
平成21年1~9月期連結決算は、本業のもうけを示す
営業利益が前年同期比約24%増の176億円と
過去最高益(従来は平成13年の169億円)を更新した。
100円マックや、販売単価の高い大型バーガー
「クォーターパウンダー」の販売が好調だったほか、
広告宣伝費の圧縮などのコスト削減施策も奏功した。
節約志向の高まりで外食産業が軒並み苦戦するなか、
マックの“独り勝ち”が改めて鮮明になった。』


20091112125407.jpg



世間は不景気と言われる中、元気です。
安いメニューもありますが、セットはそんな事もないんですよね。
安ければ良いってものでもなく、
お客さまが欲しいものを提供しているということでしょうか。


20091112131009.jpg



今月からはカフェラテも登場するみたいですね。
私はコーヒーは苦手なので、味の良し悪しは分かりませんが、
100円のコーヒーも評価高いみたいです。
平日の昼間はビジネスマンを良く見ます。
かなりターゲットとなる顧客層が広がっている気がします。
マクドナルドの戦略は、規模も業種も違うとはいえ勉強になります。

Boo-Hoo-Wooもやはり市場の流れ、お客さまのニーズに
応えていく必要があるなと感じさせられます。
リノベーションもその一環と言えます。

↓リノベーション向け物件探せます。
http://boo-hoo-woo.com/renovation/for_search.html


20091112132007.jpg


我が家もしっかり売上げに貢献しています。
小さい子供がいてもあまり気を使わないで良いんですよね。
息子は早くもポテトにはまってしまいました。。。


最近また成長著しいです。
20091112103045.jpg





(ミヤケ)


部屋の真ん中にテラスあります。あと屋上も。



おはようございます。ミヤケです。
今日も不安定な天気ですね。
お出かけの方はお気を付け下さい。



先日、お客様をご案内させていただいている時、
久々におーっと思った物件がありました。

↓コチラです。
■Refuge.O.Forest
デザイナー:井口 浩
https://www.boo-hoo-woo.com/estate/rent/r0029/index.html
画像-530


以前から、Boo-Hoo-Wooではご紹介していまして、
数件ご入居いただいている物件です。
私もご案内で何度か行ったことはありました。
この時期はケヤキの紅葉が始まっていて、
都内にいることを忘れさせてくれます。


おーっと思ったお部屋はN401号室です。
↓プランです。
401plan[1]


37平米のコンパクト1LKといったらいいでしょうか。
プランをパッと見ただけでもそそられます。
部屋の真ん中にテラス?
ガラス…?
屋上もあるの?しかも菜園?


実際のお部屋はコチラ!
画像-524


プランの通り、真ん中に屋外テラス空間があります。
一度外に出て、奥のワンルームに向かいます。
スケールは違いますが、住吉の長屋をふと思い出しました。


テラスを抜けるとこれまた驚きのガラス空間。
画像-523


下から見上げると…
画像-531


浮いてますね。。。
日中は光をめいっぱい浴びながら日光浴、
夜は星を眺めながら眠るなんてことも。
暑さ寒さも良しとしましょう。

ここで読書したいなあ。。。



テラスの螺旋階段を上がると、屋上菜園ありました。
画像-519


想像以上でした。
画像-520


リビングにある壁一面の収納は機能的ですね。
画像-527


結構思い切ったプランですが、周辺環境をうまく取り入れた、
ココにしかない部屋と言えると思います。

生活の中に緑が必要な方、
都会の喧騒に疲れた方、
陽当りがとにかく最優先な方、
ありきたりのマンションではしっくりこない方。

京王井の頭線「永福町」駅徒歩12分、
東京メトロ丸の内線「方南町」駅徒歩12分歩くと、
こんなおもしろい部屋があります。
(※バス便はかなり充実しています。)


他のタイプもいくつか空いています。
ご興味ありましたらお気軽にお問い合わせ下さい。



(ミヤケ)







酉の市


 すっかり肌寒い毎日になりましたね。

 先日、くま手商の方から
 「今年もよろしくお願いします」
 という電話がありました。
 もう今年もそんな時期になるんだなと、
 毎年のことですが時の早さに驚きます。

400_20091113224803.jpg

 不景気だと酉の市は売れるらしいですが、
 12日の一の酉は盛況だったようですよ。

 弊社でも毎年、二の酉には出向いています。

 壁のように積まれる提灯と、日本の祭り独特のあの活気。
 小さなくま手から巨大なくま手までずらりと並ぶ店並みは圧巻です。
 露天も沢山出ているので、遊びに行く感覚でも楽しめると思います。
 
 ぜひ行ってみてください。
 良い縁起がもらえるかもしれません。

 宮本


特徴ある賃貸物件




こんばんわ。ミヤケです。
夜から明日にかけて雨らしいですね。
外出したかったのですが残念です。。。


先日、天気のいい日に賃貸物件の内見にいきましたので、
3件ご紹介します。


1件目は渋谷駅からも歩ける距離にあるコチラの物件。
■リオーネ
デザイナー:アトリエ221㈱山田紘子建築設計事務所
https://www.boo-hoo-woo.com/estate/rent/r0639/index.html

この物件の特徴は立地の割りに、広く開放的な空間になっていること、
あとは料理好きには嬉しい、充実キッチンです。


料理をする人が主役になれそうなキッチン。
後ろのカウンターも意外と役に立ちます。
このタイプは食洗機もついてます。
画像-475


別のパターン。
こちらはキッチンが少し奥に入ったプラン。
目の前のモザイクタイルがかわいいです。
画像-479


次の物件はコチラ。
■ウィンドワード
デザイナー :APOinc.
https://www.boo-hoo-woo.com/estate/rent/r0654/index.html

この物件も比較的広く、また明るい印象です。
床材以外は、白や透明感のある素材が使われています。
そのためか、床に貼られている無垢のパイン材の質感を
とても感じることができます。
賃貸ではめずらしいですよね。


いかがでしょう?
画像-484



お分かりいただけるでしょうか…。
画像-483


ぜひ裸足で歩いていただきたいです。


最後はコチラ。
■KOMAZAWA 自由通リ BLDG
https://www.boo-hoo-woo.com/estate/rent/r0671/index.html


Boo-Hoo-Wooスタッフが歩いていたら、
たまたま外観がかっこよく、調べたところ空室があり、
間取りも面白かったので、掲載していた物件です。
内観初公開です。


この物件は3層構造になっています。
玄関入るとすぐ階段です。
画像-510


上階は吹き抜けで2層になっています。
コンクリートの重厚な感じが出ていて、結構こもれます。
画像-485


エリア的にはすぐ近くに駒沢公園の入り口があり、
緑に囲まれた周辺環境は、とても気持ちいいです。


玄関開けると、目の前は抜けていました。
画像-518



紅葉が始まっていますね。
ご興味ありましたらお気軽にご内覧ください。



(ミヤケ)




結婚式シーズン



最近は引出物にご入用のお客様から
問合せ、ご注文をたくさんいただいております。

結婚シーズンと聞くと真っ先に浮かぶのがジューンブライドですが
実は11月が結婚式をあげる方がいちばん多いそうです。
たしかに雨のシーズンの6月よりは
気持ちのいい秋の晴天が多い
この時期のほうが式にはいいかもしれませんね。

特に問合せやご注文が多いのがこちら

400_20091109233021.jpg

HANDS.
手と手と合わせて幸せ。
引出物にぴったりなデザインです。


こちらも人気です。

400_01_20091109233420.jpg

OWN glass
「OWN」という名前のように、
自分にあった自由な使い方で楽しめるグラス。
かわいいフォルムと飲み口がいい薄さが魅力です。
もちろんギフトボックス入り!


差し上げるなら使ってもらえるものがいいですよね。
もし引出物を探してらっしゃる方がいましたら
ぜひおすすめいたします。
もうちろんご自分用としてもどうぞ。


宮本





新しいのに新しくない




こんばんわ。ミヤケです。
本日もお客様のご内見、住宅のお打ち合わせなど、
充実した一日でした。ありがたい限りです。


先週、Boo-Hoo-Wooではおなじみ戸田晃さんの
リノベーション物件が完成したとのことで、
オープンハウスに行ってきました。
↓以前の住宅イベント記事はコチラ
http://bhwc.blog88.fc2.com/blog-entry-65.html



場所は京王線の南大沢駅。
実は初めていったのですが、
街全体が統一感のある開発をされていて、
落ち着いた環境なんですね。
アウトレットモールがあるのも知りませんでした…。


徐々に紅葉が始まっていました。
画像-569


夕方近くにいったのですが、この後、急に天気が悪くなり、
空が真っ暗になったため、写真の画像が見えにくくなっています。
いいところをもっとお伝えしたかったのですが…。
戸田さん、オーナーさますみません…。
ご考慮いただきご覧下さい。


玄関入ると、造作された収納。
オークの無垢材フラッシュです。
すっきりとしたデザインで、使用した感じは軽いです。
画像-578



玄関正面に見える特徴的なデザインの壁。
間接照明が効果的に配置されています。
画像-584



ふと見上げると、、、
画像-586

天井やクロスを一部はがし、躯体のコンクリートがむき出しに。
結構状態がいいので驚きました。



対面キッチンのカウンターにも戸田さんらしい造作が。
画像-575


一番ポイントになっている100年ほど前のアンティーク扉。
画像-597

オーナーさまと戸田さんで探し回って、
一目惚れだったそうです。
写真が全然だめですね。。。
すみません。



今回の物件は今年完成したマンションにあえて、
手を加えています。

画像-590



普通に考えるとなぜ?と思ってしまいます。

オーナーさまの話をうかがうと、
中古物件を色々さがしていたのですが、
なかなか自分たちの思う物件が見つからず、
資産価値を考えたところ、築年数は新しい方がいいのでは
と思い今回の物件にたどり着いたそうです。
ただデザインはしっくりくるものでは無かったので、
あえて手を加えて自分たちらしくつくろうということです。

5年ほど前に雑誌で戸田さんの記事を見たときから、
家を頼むときは戸田さんと決めていたそうです。
そこからは戸田さんとオーナーさまで一緒に材料を探し、
打ち合わせを何度も重ねながら、大満足の家になったのです。


新しいのになんか住み慣れたような雰囲気。
戸田さんらしさが出た、おもしろい物件でした。


戸田さんのリノベーションにご興味のある方、
Boo-Hoo-Wooが中古物件を探しますので、
お気軽にお問い合わせ下さい。

■リノベする
http://boo-hoo-woo.com/renovation/for_search.html



(ミヤケ)

壁面緑化のアート


壁面緑化のアートって実際に見てみたいな、と思ってましたところ、原宿GYREのエントランスで見つけました。

壁面緑01


規模はさほど大きなものでは無いのですが、思っていた通りに緑がゴージャスに植えつけられていて緑マニアの私は思わずウットリ。

どんな風に作られているのか謎に思っていましたが、色々とイジくりホジくりしてきたお陰で解明!
今度、自分で作ってみようと本気で思っている不動産@ヤマノウチでした。

壁面緑

インテリアコーディネート



インテリアコーディネートのページを更新しました!

400_20091106210950.jpg

お問合せから納品までの流れ、お客様からいただいた
ご質問に対してのQ&Aなどを追加しました。
事例のページの情報も、今後もっと増やしていく予定です。

こちらからご覧ください↓
Boo-Hoo-Woo.comインテリアコーディネート

家具ひとつの購入相談から、お部屋全体のコーディネートまで承っております。
家具を買う、ということは金額的に大きなお買い物になると思います。
そのような大切な買い物が、サイズが合わなかった
イメージが違った、となれば困ってしまいます。

座り心地はどうか?
テイストが合うだろうか?
サイズが合うかな?

そのような不安を少しでも解消できるように
安心して家具をご購入いただけるように。

お気に入りのものを集めてセンス良くまとめる、だけではなくて
お客様の暮らし方に合わせて、食べる、くつろぐ、楽しむ、勉強する
などの行動が快適にできるように、ご提案いたします。

こんなことで相談するなんて、大げさかな?
なんて心配はいりません。
ご相談・ご提案は無料行いますので
些細なことでも気兼ねなくお問合せください。

お待ちしておりますので
どうぞよろしくお願いいたします!


宮本







Home > 2009年11月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。